トーカン協同組合



【 沿革 】

昭和53年12月
お好み焼の徳川チェーンの流通部門として発足
昭和57年11月
東洋食材協同組合を設立 資本金1,000万円
昭和58年 4月
東洋観光が加入 資本金1,250万円となる
昭和62年 3月
資本金1,500万円に増資
平成2年 4月
徳川チルドお好み焼製造 販売開始
平成10年 1月
社屋を増築
平成12年 3月
資本金1,750万円に増資
平成13年 3月
資本金2,500万円に増資
平成27年 4月
外国人技能実習生受入紹介事業開設
平成27年 8月
名称をトーカン協同組合に変更



東洋観光グループ